福岡県太宰府市の丸山医院(内科・消化器科・循環器科・リハビリテーション科)

検査のご案内

検査のご案内

ページアイコン

当院で行うことができる、
主な検査をご案内します。

その他、さまざまな検査を行うことができますので、
お気軽にご相談ください。

X線(レントゲン)検査

X線を用いた写真撮影を行います。
レントゲンはCTやMRIなどに比べて撮影時間も短く、救急時などに全体像をすばやく知る必要がある場合にも、非常に重要な検査です。

X線(レントゲン)検査
X線(レントゲン)検査

CT検査

X線を使って身体の断面を撮影する検査です。
脳や肺、肝臓、腎臓、胆嚢、すい臓、血管、骨など全身のさまざまな部位の精密検査として行います。

CT検査
CT検査

心電図検査

心臓が規則正しく動いているか、心筋に傷害がないかどうか、などを検査します。
手首、足首、胸に電極を付け行います。
※強い磁場を使用するので体内に人工物(金属)がある場合、注意が必要です。

心電図検査
心電図検査

超音波(エコー)検査

高周波の超音波(人間の耳には聞こえない音)を使って病気の有無を調べる検査です。
この検査は放射線の被曝の心配もなく、痛みもありません。

超音波(エコー)検査
超音波(エコー)検査

内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)

胃や腸など消化器官に関する病気の早期発見・治療のためだけではなく、適切な治療法を選択するために行う検査でもあります。
先端にカメラのついた細い柔軟なチューブ(内視鏡)を口または鼻、肛門から挿入して行います。

内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)
内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)

ページ上部へ移動